ワンピースの値段!

女の子が好きだよな〜と思ってたら3歳の息子がハマりました。孫用の絵本を良く購入します。大人になってもいい作品だと思います。

コレです!

2017年01月09日 ランキング上位商品↑

ワンピースわたしのワンピース [ 西巻茅子 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

こちらの評判がよかったのでついで買いでしたが!感動してしまいました。送料無料なので助かります。少し古いですが!ワンピースの柄が次々に変わるのが好きみたいです。三歳の娘はまだ字が読めませんが、「おはなのわんぴぃす♪」なんてお話しながらページを開いてます。孫は箱を開けるのも楽しみのようです(*^_^*)妻が子どものころに読んで印象が深かったようで、子供に誕生日プレゼントとしてあげました。不思議なことに、孫はボロボロな本のほうが好きなようですが、この本も大切に、またひ孫?へと受け継がれることを願っています。以前に、姉の家で図書館で借りてきたものを読んでもらった時に、一番気に入って何度も読んでもらっていた本だったので、届いた瞬間から「あー!!(あの本だ!)」とすごい食いつきでした。雨のページと星のページが特に好きなようです。文字はまだしっかり読めませんが、一枚一枚ページをめくって暗記して読んでいます。私と同い年なのに!孫と同じ年齢の子供がいる(私は「ばーば」なのに彼女は「ママ」でちょっと悔しい)友人にもプレゼントしたら!大変喜んでいました。優しい絵なので読んでいてほっこりします。大人からみると、かなり雑な絵なのですが、子供から見ると、かわいいのかな?また、背景の色にすごく反応していて、たくさん色を覚えました。娘用に購入しました。夢のある話のようです。懐かしくてつい買ってしまいましたが!1歳半の息子も気に入って読んでくれています。「ミシンかたかた ミシンかたかた」子供の頃に大好きだった本。自宅の愛用のミシンも足踏みだったので!印象が強かったのです。まだ乳児なので読むには早いですが…。絵もかわいいし、文章もシンプル。3歳になる孫が!この本が大好きで!さすがにばらばらになってしまった!と娘から頼まれて購入しました。絵が雑な印象ですが、子供は自分達が描いた絵に近いのか、大変気に入っていました。試しに図書館で借りて、返したくないと言ったので購入。・・・自分が洋服を作っているようで楽しかったのです。いろんな感性がみがけそうです。内容もファンシーなお話で女子らしい絵本です。消滅ポイントで購入しました。1969年の本です。女の子が気に入る絵本です。毎日のように「うさぎ!」と言いながら持ってきます。私が小さい頃!大好きだった絵本で!ボロボロになるまで何度もくり返し読んでいました。娘も大好きな本です。姪っ子に購入しました。40年という歳月を経ても本物は残るのだと実感しました。最後のラララン、ロロロン、ランロンロンっと言うセリフが大好きです。1969年に初版がでていましたが!私は初めて読む絵本でした。5歳の娘が幼稚園で見つけてきました。うさぎさんのワンピースの柄がどんどん変わっていくのが面白いです。単純な絵で!文章は簡潔ですが!穏やかな優しさや素朴さが心の琴線に触れました。他の方のレビューにあったように、女の子らしい可愛い本です。2歳1か月の娘用に購入しました。最近では!自分でぺらぺらめくって!ららららんとリズムもとっています。娘達が大好きだったこの本。3歳の娘へ買ってあげました!とっても気に入ったようで!毎日!寝る前に選んで持ってきます!女の子にぴったりの可愛らしい絵本です!。何回も読んでます不思議と親の意にそわず、女子っぷりが出てきた姪ですが、女の子の好きなテーマ(服)、可愛いイラストに喜んで見ています。まだこれから渡すので反応が楽しみです。1歳8ヶ月の子供もとても気にいって!私の膝の上にちょこんと座って読んでほしがります。内容も!ワンピースが色々な模様に変化していくのが!不思議で!ステキで!夢のような本ですね。ボロボロになってもずっと大切にとってありました。