キヨノサチコがおすすめ | サンタクロース

ワニさん かめさん ぞうさん ぱんださんなどの色んなサンタに出会い「サンタさん!ぼくにあかいじどうしゃ!ちょうだい!」といろんなサンタさんに頼みます。サンタがまだピンとこない次女と、サンタを待ち遠しく思っている長女に季節の絵本として、今年は懐かしいノンタンのを購入しました。とうとう疲れて眠くなったノンタン

1月9日 オススメ商品!

2017年01月09日 ランキング上位商品↑

サンタクロース キヨノサチコノンタン!サンタクロースだよ [ キヨノサチコ ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

一所懸命探し回ったのに!ねこサンタがやってきてくれたときにはノンタンはスヤスヤお寝んね。2歳の子供に「クリスマスって何?」というのを教えたくて購入しました。最後は友達みんなでクリスマスケーキを食べてる絵で終わります。『ノンタン!サンタクロースだよ』は!自分が子供の頃から大好きなお話だったので娘にクリスマスプレゼントに買いました!!!久々に見ても!すごく絵が綺麗です!!!お話もとっても良いです!!ものすごくクリスマスに読ませたい絵本でお勧めです!サンタさんは眠らないと来てくれないのかな。眠った後に、本物のサンタさんは来てくれてるんだよね〜となんとなく子供に伝えるにはいいかな?色んな動物のサンタさんのイラストはユーモアがあって可愛いです。ノンタンが喜んでる姿を見るとうちの子供も喜びます。。年少(3歳後半)と、1歳後半のこどもの為に購入。たくさんのサンタさんが出てきて面白いです。初めはノンタン等のキャラモノはやめようと思っていましたが、なかなか単純な内容のお話が無かったり、サンタクロースが出てこなかったり。たくさんのサンタさんに会うものの!みんなノンタンにはプレゼントをくれません。猫のノンタンには猫サンタを探してノンタンのところに来てくれるのを待つお話し。大型の本屋さんで!たくさんのクリスマス関連の本を試し読みしました。寒い中!ネコのサンタを探しにでかけるノンタンはかわいいです。「サンタさん」の存在、クリスマスに何をするのか・・・等々、楽しみにしながら当日を迎えてほしいです。周りは雪景色。4歳の孫へプレゼントです。先生になったつもりで!私に読んでくれました。まだひらがなを全部読めない息子ですが、内容をとても気に入ってくれたので、毎日何度も読聞かせていたら、いつのまにかすべてのページの内容を丸暗記して、自分で読み上げていました。こどもも大好きで!季節問わず読んでともってきます。でも!内容をみたらコレだ!と思いました。小さいお子様用に買うなら、わたしの用に大人になって思い出してもらいたい1冊ですねー♪大好きなノンタンシリーズですがこの本は私が子供のころに大好きだった本で懐かしさもあり2歳の息子と毎日読んでいます。朝起きると!ほしかったプレゼントが靴下の中に入っていてノンタンは大喜び!いろんな動物のサンタクロースがいっぱい出てきます。クリスマスがテーマでサンタさんが出てきてわかりやすいものを探していました。自分が子供の頃に読んでもらってとても好きだったので!3歳の息子にもクリスマスに向けて購入しました。それぞれの動物のサンタさんがいて、とても楽しいです。1歳の子はまだ雰囲気を楽しむだけですが、色々な動物が出てきたり、カラフルなので、見ていて楽しそうです。いいこに寝てるとサンタさんが来るんだねと教えることができます。これからクリスマスまでの毎日何度も読みそうです。年少さんには簡単すぎるかな!と思いましが!自分で読めますし!わかりやすくてしっかり理解できるので良かったです。まだサンタさんがどのような存在かわかなかった息子もノンタンやお友達がもらった車や飛行機を指さし、サンタさんがくれたねといって喜んでます。たぶん自分が小さい頃にも読んだ気がします・・・。ノンタンシリーズはどれも大好きで!14冊持っています。私が小さい頃もこの本が好きで好きでたまらなくて、でも、めっちゃボールペンで落書きした記憶があります。クリスマスツリーもあって!プレゼント用に靴下を用意しているあたりも○。厳密にいえばキリスト教のうんちゃらかんちゃら・・・なんでしょうけど!そういう小難しいことではなく!もっと子供の想像や夢を膨らますものがいいなぁと思って探しました。きっとまた来年もクリスマスシーズンに毎日読み聞かせるとおもいます。1歳のクリスマスプレゼントにこちらの本を購入しました。2歳になる子供にクリスマスとサンタクロースを教えるアイテムとして購入しました。ネコのサンタさんに見つけてもらうものの・・・という内容です。ノンタンのサンタさんを信じている所や待ちくたびれて寝てしまう様子がとても可愛く、色々な動物のサンタさんも出てきて楽しいです!子供もわくわくしながら読んでいます。人間のサンタもいます。自分の子供には!絵本に落書きはさせないようにしたい。でもノンタンにプレゼントをくれるはずの ねこのサンタさんにはなかなか出会えません。色んな本と迷いましたが!とても分かりやすくシンプルな内容でクリスマスとはこういうものなんだよ!と最初の本として選んでよかったと思います。ふと、小さい頃に読んだ絵本を思い出した時に、『ノンタンがネコのサンタを探す絵本』を思い出しました。プレゼントを直接貰う為に、サンタさんをノンタンが夜更かしで探しに行きます。プレゼントを運んで縦横無尽にそりで走っている!動物のサンタさんがいっぱい出てくるページが楽しいです!この季節にぴったりのお話です。こども心に「自分にはサンタさんが来ない…」とヘコんでるノンタンをかわいそうに思っていました。これはノンタンがサンタさんを待ちわびて探しに行ったけど、ノンタンのサンタさんにはなかなか会えない。微笑ましくて可愛いお話です。上の子が下の子に読み聞かせている時もあり!購入して正解でした。娘は、色々な動物のサンタさんが登場するページで、一匹一匹丁寧に『ゾウのサンタさん』『ヘビのサンタさん』・・・と確認しています。疲れて寝ていたら、ついにサンタさんが来てくれた。だって!別の動物のサンタさんだもん。季節はずれですが!2歳7ヶ月になる娘が!図書館で!この本を見つける度に借りるので!遂に購入してしまいました。あまり本に興味を示さない孫ですが!この本は保育園で先生が読んで下さってるとかで!とても喜んでくれました。